BLOGブログ

2020年05月27日

不妊症と活性酸素について

ブログ

不妊の原因

それは細胞を老化させるものです。つまり活性酸素です。

簡単に言うと活性酸素とは身体をサビさせてしまう酸素のことです。

私達が掛かる病気の90%近くが「活性酸素」に起因していると言われています。
また信じがたいことですが、マイロン・ポリコーブ(カリフォルニア大学名誉教授)とルードビィヒ・ファイネンデーゲン博士(米国エネルギー省医学顧問)の重要な論文によると以下のことが発表されています。
『毎日我々の体細胞中のDNAは活性酸素によって100万箇所で傷付いているが、様々な修復酵素でその損傷を殆ど修復しており、どうしても修復しきれなかった細胞はアポトーシスなどを起こして破壊除去されると言うことがわかった。』
これが体細胞60兆個に起こっているのですから、私達の体にがん細胞は毎日3千個は出来ていても全く不思議ではありません。それらを毎日免疫細胞が破壊してくれていますので、活性酸素を増やすことや免疫細胞の機能を落とす生活をしてはいけないことがおわかりになると思います。

不妊治療も加齢に伴う流産率の増加は、抗酸化力の低下と関係していることが多くの論文で示唆されています。また精液所見の不良な方の抗酸化能が低下していることも多数見られるようになりました。是非これからは「不妊」「抗酸化能」をキーワードに考えて頂ければと思っております。

 

当院患者様Hさん夫妻



出産3週間前まで1700gしかなかった胎児が

週2回続けた結果、2500グラムで無事に出産し、産婦人科の先生も驚いていたそうです。

 

活性酸素とは

活性酸素は、体内で酸素を利用し代謝が行われる過程で自然に発生します。呼吸することでカラダに取り込む酸素の約2%は活性酸素に変化していきます。 活性酸素の働きは、体内に侵入しようとした菌や異物を攻撃して体内への侵入を防ぎ、体を健康に保つ「免疫システム」で重要な役割を果たしています。しかし活性酸素が必要以上に増えてしまうと、正常な細胞やDNAを傷つけ健康な細胞まで酸化してしまう為、老化の引き金になってしまうのです。

発生する主な原因は…
加工食品 激しい運動 タバコ ストレス 紫外線 化学物質etc...

疾患の多くの原因が「活性酸素」によって起こることが分かってきました。体内で発生する「活性酸素」が多いほど健康を損なう可能性が高くなると言われています。

 

 

精子と活性酸素の関係

男性不妊の患者と一般男性の精液を調査した結果、男性不妊の患者で酸化還元電位の値や精子のDNAフラグメンテ―ションが高いことを示した研究結果も出ているようです。
そもそも酸化ストレスって何?酸化還元電位ってなんだか難しそう...と思われる方がいらっしゃるかもしれませんので、簡単に説明をさせていただきます。身体が活性酸素などにより酸化=サビてしまうことにより体内の細胞を傷つけてしまうことを酸化ストレスと言います。また、酸化やそれを元に戻そうとする還元の強さを示したものを酸化還元電位といいます。

酸化ストレスは男性不妊の主な原因の一つとして考えられており、酸化を弱めたり、除去したりする抗酸化物質の不足を特徴とします。過剰な酸化ストレスは、分子レベルで脂質やタンパク質、DNAへの損傷を引き起こし、結果的に受精率の低下や着床の失敗などにつながる可能性があるとされています。活性酸素はごく自然に生体内にあるもので、精子の成熟に不可欠な存在です。しかし、これが過剰に産生されるとヒトの精液中の抗酸化物質の濃度を上回り、不妊の原因となることがあります。

 

当院では不妊症や妊婦の方、産後授乳中のかたにエアナジー(Airnergy+)がおススメです。

数々のエビデンスがある国際的にも有名な治療器になります。

こちらがヨーロッパでの治験と臨床報告です。

・慢性疲労症候群、自律神経系トラブル、不眠症
・気管支炎、肺類肉腫症、肺気腫、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、喘息
・老年性疾患、痴呆症、
・心臓疾患、高血圧、循環不全
・骨粗しょう症、繊維筋種症、リューマチ関節炎、変形性関節症
・糖尿病(Ⅰ型、Ⅱ型)、高コレステロール
・黄班変性症、視力障害
・皮膚病、耳鳴り、慢性副鼻腔炎、花粉症(各種アレルギー)

 



 

エアナジー(Airnergy+)とは

エアナジーの仕組みは、人体が吸収する前の酸素に特定周波数の紫外線を照射し、一重項酸素(活性酸素状態)を作り出します。*一重項酸素は活性酸素の一種で、強力な殺菌力を発揮したあと、一瞬で元の酸素に戻ります。これを鼻腔吸収により体内に取り組み、不安定な活性酸素と結びつき、安定させ無害な物質に変化させます。

鼻から吸うことにより、胃から吸収されるサプリメントに比べて格段に早く体内に蓄積された過剰な活性酸素を除去してくれます。活性酸素を除去するサプリメントや食事で体の抗酸化力を高めることは出来ますが、一番効率よく効果的に活性酸素を除去できるのは、肺に吸い込む空気そのものに活性酸素除去機能を持たせることです。
特に『エアナジー(Airnergy+)』は、活性酸素除去効果に加えて酸素吸収率向上により、数%の活性酸素を産生するものの、それ以上にATP(筋肉を動かすときのエネルギー源となる物質)を多く産生します。これにより体内の成長や生存のために必要な様々な反応や新陳代謝効率が向上し、疲労回復をより早める効果があります。



エアナジー(Airnergy+)料金

30分3300円

60分5500円

チューブ代金別途500円(初回のみ)

初回30%OFF

 

気軽にお問い合わせください

東京都渋谷区道玄坂1-22-11

星野ビル2階

SHIBUYA整骨院

03-6712-7802

 

 

#不妊症

#不妊治療

#活性酸素除去

#ストレス軽減

 

 
SHIBUYA整骨院

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6712-7802